top of page

あしたば癒しの杜グループ 

総括管理マネージャー 竹内千草

 

私は幼少期、父親の病をきっかけに成長する過程で看護師になることが目標となり、看護の道を志しました。大学病院の小児外科病棟を経

訪問看護の仕事が天職であると感じました。

平成17年3月がん患者やその家族を支えるために緩和に特化した医療依存度の高い看護をすることが使命と感じ、35歳の時にあしたば訪問看護ステーションを設立する。今年で満15年を迎える看護ステーションは管理者並みの

看護師が日々の業務をささえてくれている。本当に感謝しています。

​現在訪問介護訪問看護は名古屋市守山区に拠点を構えている。春から福祉タクシーの人員と準備が整い次第拠点を増やしていく予定である。

保有資格:看護師  

メデイカルリンパセラピスト 

​居宅介護支援専門員 

あしたばは患者さんやその家族 を支えて

明日への生き抜く力を与えたい。

病気で苦しい時も 明日のは笑ってなんとなく生き抜くようなそんな支援や看護を理念に

サービスを展開しています。


  (看護は看て寄り添い護るもの。)
そんな明日葉の看護を貫くために、

2020年12月念願の住宅型有料老人ホームを開設しました。現在の施設は全員のご家族様が入居者ご本人を誰よりも大切にしている施設です。

それはどの施設よりもお気持ちが強いと私は考えています。一日でも長くではなく、1日でも長く濃厚な時間を過ごしてほしい。それがあしたばスタッフの願いです。若く優しくも厳しいくもあるスタッフと日々家族のようなやり取りをしているスタッフです。毎日リビングダイニングから居室スペースまで歩いて移動します。

車いすの方は自走します。押してくれー

と怒っている方もいますが 真剣にトイレまで

移動し歩けるようになる方がたくさんいらっしゃいます。日々スタッフの根気と努力です。

ありがとうの感謝の言葉しかありません。
またこの老人ホームは終の住処ではなく、

在宅療養の中継地点「おうち病院」として

の機能を果たし、誤嚥性肺炎や尿路感染症を

繰り返す患者さんを受け入れて食事が食べれるように努力しています。最後までおいしいもの食べて死にたくありませんか。

  最後までその方が生きる可能性にかけたいです。それは延命ではなく充実した時間を家族と過ごすために。

会社概要(沿革)

2002.3 あしたば訪問看護ステーション開業

2020.12
 回復期住宅型有料老人ホームあしたば癒しの杜開設

​2023.4あしたば癒しの杜福祉タクシー開設

Message - 代表挨拶

18244978630157206.jpg

☎052-746-1224

info@mysite.com

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

Research Publications

- 2023, Publication Title -

I'm a paragraph. Click here to add your own text and edit me. It’s easy. Just click “Edit Text” or double click me to add your own content and make changes to the font. I’m a great place for you to tell a story and let your users know a little more about you.

- 2023, Publication Title -

I'm a paragraph. Click here to add your own text and edit me. It’s easy. Just click “Edit Text” or double click me to add your own content and make changes to the font. I’m a great place for you to tell a story and let your users know a little more about you.

Awards

- 2023 -

Top Cardiac Surgeon by SF Magazine

- 2023 -

Special Contribution to Cardiology Research

Book Your Spot


  • 1 時間

bottom of page